クリミナル・マインド【シーズン9】の動画を無料視聴する方法

有料動画配信サイトのお試し無料視聴期間を利用しよう

Hulu(フールー)などの有料の動画配信サイトでクリミナル・マインド【シーズン9】の動画が配信されています。
通常は月額料金を支払ったり作品個別課金で視聴することができるのですが、配信サイトによっては「お試し無料視聴期間」があり、期間中は無料でクリミナル・マインド【シーズン9】の動画を視聴することができます。

お試し無料期間終了後に通常の有料契約で期間を延長することもできますし、無料期間中に解約するのもOKです。

 

クリミナル・マインド【シーズン9】の動画を視聴するならここがおすすめ

 

Hulu(フールー)

  • シーズン1~11まで配信
  • 全シーズン日本語字幕と吹替え選択可能
  • 「お試し無料視聴期間」は2週間
    (サイト内の全作品が対象)
  • 有料コースは月額933円(税抜)

クリミナル・マインドをHuluで見るならこちらからどうぞ

※紹介している作品は、2018年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

動画投稿サイトで視聴できるの?

ニコニコ動画やYOU TUBE、pandoraといった動画投稿サイトにクリミナル・マインドの日本語動画(字幕、吹き替え)が投稿されることはまず無いはずです。
仮にアップロードされても、そういった動画は非公式にアップロードされた違法動画です。
したがって、すぐに削除されてしまいます。

 

クリミナル・マインド【シーズン9】 エピソード

  • 第1話「インスピレーション: 前編」
  • 第2話「インスピレーション: 後編」
  • 第3話「最後の銃声」
  • 第4話「声なき目撃者」
  • 第5話「66号線」
  • 第6話「魔女裁判」
  • 第7話「地獄の門番」
  • 第8話「少年兵士」
  • 第9話「奇妙な果実」
  • 第10話「いたずら電話」
  • 第11話「怒りの鉄拳」
  • 第12話「ブラック・クイーン」
  • 第13話「帰郷」
  • 第14話「200」
  • 第15話「アンダーソン夫婦の悩み」
  • 第16話「天使の失踪」
  • 第17話「トンネルの魔術師」
  • 第18話「渇いた牙」
  • 第19話「記憶の稜線」
  • 第20話「報復」
  • 第21話「獣たちの祝宴」
  • 第22話「テセウスの迷宮」
  • 第23話「天使と悪魔: 前編」
  • 第24話「天使と悪魔: 後編」

 

クリミナル・マインド【シーズン9】 LINKS

 
 
 
<仮あらすじ(ネタバレ)>
第1話
BAUは、アリゾナ州グレンデールに移り、ますます偏向している未犯罪者を探しています。
チームは、ホッチが、エリン・ストラウスの死後、新しいBAUセクションチーフになると推測しています。

第2話
BAUはグレンデールの儀式的殺害の責任を負う容疑者と、疑いの余地のある保護的な母親(Camryn Manheim)の捜索を続けています。
彼らが調査するにつれて、奇妙な家族関係が発見されると、最終的に逮捕される可能性があります。

第3話
ダラスの狙撃兵によって数人が殺害された後、BAUは賭けられたダラスのエージェント(Eva LaRue)の助けを借りて、ケネディ暗殺の迫った記念日が殺害を引き起こしているかどうか、遊びの別の動機。

第4話
BAUが新しい部長を務めるにつれて、チームが知らないJJとの以前の仕事関係を持つマテオ・クルス(エサイ・モラレス)は、ボルティモアに派遣され、犠牲者のロボトミーを行う未遂者を探す​​。

第5話
ホッチの傷害は、彼が死亡した妻、ヘイリー(メレディス・モンロー)とジョージ・フォイエット(C.トーマス・ハウエル)のビジョンを持っています。
一方、BAUは、失われたティーンエイジャー(マディソン・ダベンポート)を見つけ、彼女の孤立した父親(トッド・スタシュウィック)を彼女の失踪の可能性のある容疑者として調査する。

第6話
BAUはユタ州プロボに移り、セクーム・ウィッチ・トライアルに執着していると信じている儀式の殺人を犯し、未遂者を探す​​。
その間、ガルシアは彼女のアパートで “死者の日”を祝う準備をしています。

第7話
ロッシは、彼のお気に入りのバーが近づいていることを知り、特別な方法でロスを悼むのにチームを助けます。
その間、数人の犠牲者がボストンで絞殺され、BAUは殺人犯(ジャック・プロットニック)が被害者のトロフィーを保つのが好きであることを知る。

第8話
シカゴの十代の若者が無作為で暴力的な殺人事件で容疑者になれば、BAUは犯罪の可能性のある動機を見つけるのを助けるために呼び出されます。
一方、モーガンは、彼のガールフレンドが自分のことを真剣に自分の仕事に取り入れることを発見したとき、さまざまな気持ちを持っています。

第9話
水会社がバージニア州タズウェルの家に壊れたメインを修復しようとすると、彼らは裏庭に埋もれたいくつかの骨格を発見します。
BAUがそこに住む家族を尋問するとき、彼らは過去からの南部隔離に根ざした多くの悲しい秘密を明らかにする。

第10話
BAUは、少年が自分の家から行方不明になったときにセントルイスに呼び出され、彼らは最終的に容疑者を逮捕するために彼らが再調査する寒いケースと類似点を見つける。

第11話
BAUは、ミズーリ州カンザスシティで非常に暴力的な殺人事件を調査するよう呼び出されたとき、刑事である父親(トム・バワー)と引退した警察船長、そして兄弟(ブレナン・エリオット)ケースを解決するために必要です。

第12話
ガルシアは、カリフォルニア州サンノゼで殺人捜査が開始されると、彼の過去をハッカーとして捜査し、元ボーイフレンド、シェーン・ワイエス(Paulo Costanzo)と再結婚し、BAUがその事件を解決するのを助ける。

第13話
ある男がクリーブランドで殺人罪を犯している間、ロッシはロサンゼルスで、元海兵隊軍曹、ハリソン・スコット(メシャッハ・テイラー)の行方不明者を探しに行く。
また、秘密のJJがチームから守っているように、彼女に追いつく可能性があるので、エピソードの最後に予期しないことが起こります。

第14話
JJとチーフクルーズが誘拐されたとき、BAUは国務省の失踪の手がかりを見つけ、今や命を危険にさらしている秘密の使命を明らかにするために、JJの時間を国務省に尋ねる。
事態を悪化させるために、誘拐の背後にある主人公(Tahmoh Penikett)はJJと緊密に協力し、死んだと推定されていました。
部署がBAUにさらに調査を依頼することを拒否したとき、彼らは必要な情報を得ることができる1人に振り向けます:元BAU代理人Emily Prentiss(Paget Brewster)。

第15話
BAUはバレンタインデーを過ごして、ピッツバーグの夫婦が治療に参加したときに、スパークを結婚に戻すための唯一の方法が殺人を犯すことを発見したときに、むしろ不気味な調査を行う必要があります。
また、モーガンとガルシアはバレンタインデーの計画について話し合っています。

第16話
母親(アシュリー・ジョーンズ)がミシシッピ州ハッティズバーグにある親戚(Sianoa Smit-McPhee)と4歳の娘を去り、真夜中に行方不明になると、BAUは時間と競い合ってこの少女を見つけなければなりません。
途中で、彼らはベビーシッターについて多くの邪魔な発見をします。

第17話
ラスベガスの砂漠で不思議な溺死体が発見された場合、BAUは殺人事件の真の原因と動機を理解しようとする。
その間、リードは母親に連絡をとり、彼女がグランドキャニオンへの旅行中であることを知り、忘れ去られたと感じさせる。

第18話
BAUがミルウォーキーの近くに動物と人間の咬傷痕の両方を持つ身体を見つけたとき、彼らは答えが難しいいくつかの質問があります。
一方、ガルシアとリードはフィットネステストの準備をしなければならないが、難しいパーソナルトレーナーであるという評判を持っているため、モーガンからすべてを隠そうとする。

第19話
BAUがニューヨークのハミルトンで残忍な刺傷の調査を終わらせると、モーガンの生存者への訪問は、チームが答えるためのより不安な質問を提起する可能性がある。
彼らは、被害者が強制された恐怖のために、深刻で不可逆的な心理的被害を被ったことを知ります。

第20話
ウェストバージニア州Wheelingの遠隔農村地域で2人が暴力的に死亡した場合、BAUに調査を依頼する。
彼らは、犠牲者の2家族の間に深く座っている暴力的な争いを発見し、家族のうちのどれが殺人の原因であるかを判断しようとします。
調査によると、高齢の家族の1人(Adrienne Barbeau)が何十年も邪魔な秘密を保持しており、彼女が亡くなった可能性があります。

第21話
テキサス州メンフィスにあるメクリンバーグ州立大学では、大喧嘩したパーティーがひどく間違っています。
その夜、ひどい犯罪行為の結果、いくつかの学生が誘拐され、その後、拷問されます。
BAUは、これらの誘拐事件を調査し、容疑者を逮捕しようとする。
一方、モーガンは、サバンナ(ロシェル・アエテス)が仕事のためにどれほど頻繁に旅行しなければならないか不満であることを知っています。

第22話
ヒ素中毒の被害者はカリフォルニア州ロングビーチで発見されている。
この調査では、殺人犯(Brian Baumgartner)が手書きの死亡の脅威や死に至る謎の手掛かりに基づいてギリシア神話に魅力を感じていることが明らかになりました。
一方、ホッチはジャックの3年生のキャリアデーに参加することを心配しています。

第23話
BAUは、いくつかの売春婦が殺害されたブリスコ郡のテキサス州シルバートンの事件を支援するために呼び出されています。
チームは最終的に、これらの犯罪が宗教的な理念によって引き起こされていることを発見し、彼らが事件を深く掘り下げていくにつれて、彼らの生活は危険にさらされます。
リードとモーガンは容疑者(Brett Cullen)とのやりとり中に撃たれる。

第24話
BAUは、テキサス州ブリスコ郡の連続殺人事件について、個人的に助けになるクルーズの助けを借りて調査していることをさらに深く掘り下げています。
彼らは、不気味な発見をして、この不気味な街では見えないものがあり、本当の未亡人(マイケル・トルコ)は、はるかに不吉なプロットの背後にある。
彼らがさらに調査するにつれて、1人のチームメンバーの人生が危険にさらされ、別のチームメンバーが過去からの悲しい秘密に直面したとき、ガルシアは仲間のエージェントを救出しようとしている。
この事件からの出来事は、ブレイク(Jeanne Tripplehorn)をFBIから辞任させる。