クリミナル・マインド【シーズン13】の動画はまだほぼ視聴できず

最終更新日:2018年11月24日

動画配信サイトではまだ視聴できない

通常、当サイトではHulu(フールー)などの有料の動画配信サイトの「お試し無料視聴期間」を利用して無料で動画を視聴することをおすすめしています。

しかし2018年11月現在、Hulu(フールー)ではシーズン11までの動画しか配信されておらず、シーズン13を視聴することはできません。

また、「お試し無料視聴期間」があるその他の有料動画サイト(U-NEXT、dTVなど)でもクリミナル・マインド【シーズン13】はまだ配信が行われていません。

 

クリミナル・マインド【シーズン13】を視聴できるのはWOWOWのみか

 
2018年11月現在、日本でクリミナル・マインド【シーズン13】を視聴できるのは衛星放送のWOWOWのみだと思います。

WOWOWの公式サイトでは【シーズン13】の第17話「殺人ピエロ」までの放送スケジュールが発表されています。

WOWOWはHulu(フールー)やU-NEXT(ユーネクスト)のような動画配信サイトと違って衛星放送ですが、【WOWOWメンバーズオンデマンド】というものがありネットでの見逃し配信も行っています。

しかし、11/27(火)午後2:00に放送予定のエピソード「クリミナル・マインド13 FBI行動分析課 #12 セントラルパークの狼男」の【WOWOWメンバーズオンデマンド】での見逃し配信が「配信期間:2018年11月29日まで」と表示されていたので配信期間がかなり短いですね・・・

そういうわけですが、現在は他で日本語字幕や日本語吹き替えのクリミナル・マインド【シーズン13】を視聴することはできないと思います。

 

動画投稿サイトで視聴できるの?

ニコニコ動画やYOU TUBE、pandoraといった動画投稿サイトにクリミナル・マインドの日本語動画(字幕、吹き替え)が投稿されることはまず無いはずです。
仮にアップロードされても、そういった動画は非公式にアップロードされた違法動画です。
したがって、すぐに削除されてしまいます。

 

クリミナル・マインド【シーズン13】 エピソード

  • 第1話「出発」
  • 第2話「黄色いスーツケース」
  • 第3話「ブルー・エンジェル」
  • 第4話「キラー・アプリ」
  • 第5話「ラッキー・ストライク」
  • 第6話「シェルター」
  • 第7話「千の切り傷」
  • 第8話「ネオンと銃弾」
  • 第9話「ロズウェルでの対話」
  • 第10話「水没」
  • 第11話「ある町の秘密」
  • 第12話「セントラルパークの狼男」
  • 第13話「杖とヘビ」
  • 第14話「瘴気」
  • 第15話「シェアハウスの殺人」
  • 第16話「最後の抵抗」
  • 第17話「殺人ピエロ」
  • 第18話「(原題)The Dance of Love」
  • 第19話「(原題)Ex Parte」
  • 第20話「(原題)All You Can Eat」
  • 第21話「(原題)Mixed Signals」
  • 第22話「(原題)Believer」

 

クリミナル・マインド【シーズン13】 LINKS

 
 
 
<仮あらすじ(ネタバレ)>
第1話
逃げ切った連続殺人事件のピーター・ルイス(Bodhi Elfman)がBAUに致命的な最終的な攻撃を仕掛け、人質の1人を引き取った時、ガルシアはより多くの人命が失われる前にルイスを逮捕するのを助けるために以前の国際レスポンスチームのメンバーであるマット・シモンズ(ダニエル・ヘニー)を招く。

第2話
フロリダ州ナポリで人間の遺体を含む3つのヴィンテージスーツケースが発見された場合、BAUは、裁判所が命令した休暇から戻って、被害者を結ぶものを決定する。
一方、リードは彼の復職の条件について学び、チームはシモンズを公式に歓迎する。

第3話
2人のビジネスマンがミシガン州デトロイトで拷問され暴かれた時、BAUは両者に関与していた元護衛士を尋問し、調査の過程を変える暗い家族の秘密を発見するだけです。

第4話
シリコンバレー職場撮影で3人の従業員が銃撃された場合、BAUは国土安全保障省と協力して、なぜ犠牲者が標的にされたのかを判断します。
その間、プレンティスはピーター・ルイスとの最終的な対決を取り巻く出来事についてアルヴェスに直面する。

第5話
フロリダ州の売春婦が両脚を切って死亡し、数人の指が切断された場合、BAUは投獄された連続殺人犯フロイド・フェイリン・フェレル(ジェイミー・ケネディ)が別の殺人罪で起訴したかどうかを試みる。
一方、元SSAのデレクモガン(シェマール・ムーア)は、10歳のトラウマの思い出に圧倒された後、ガルシアを訪れる。

第6話
バージニア州のリッチモンドシェフが彼女の仕事の場所を離れて消えると、BAUはリッチモンドとカルペパーの一連のオープン・ミッシング・ケースに拉致をつなぐことになる。
その間、JJは潜在的な犠牲者の妹と結婚し、ガルシアは新しいアパートを探します。

第7話
3人の女性がテキサス州オースティンで変形されたとき、BAUは、毒血症の動物に執着した出生している連続する誘拐者を特定するために出発する。
一方、アルヴェスは、元の逃亡タスクフォースのパートナーが麻痺の言葉になるのを助ける方法を見つけようとしている。

第8話
フロリダ州マイアミで一連の残虐な強盗殺人事件が起きた時、BAUは、犯罪の映像を注目の叫びとしてメディアに放映している殺人犯を見つけようとしている。

第9話
ニューメキシコのロズウェル陰謀論グループのメンバー2人が急速に死亡したとき、BAUは致命的な出会いに続く証拠を再調査するために連邦殺人犯によって犯されたものとみている。
一方、ルイスは、若いポッドキャスター(ゼルダ・ウィリアムス)とグループを結びつけて、彼女の感情をチェックし続けている。

第10話
カリフォルニア州のラモーナで一連の厄介な強盗殺人事件が起きた時、BAUは不思議な動機とさらに不思議な過去を持つ連発殺人犯を追跡するために、不満を持つセキュリティー(ルーダイヤモンドフィリップス)と共に働いています。

第11話
バージニア州の警察長官の妻が残酷な家の侵略殺人で生き残ったとき、BAUは地方自治体と協働して殺害しようとした殺人犯を捕まえ、町の住民が保有する秘密を数多く明らかにする。

第12話
ニューヨーク市のジョガーの凶悪な殺人事件が、一連の殺人罪に問われると、BAUは奇妙な状態に苦しんでいる殺人者を探します。
一方、アルヴェスは、間違った盲目のデートの崩壊を扱っている。

第13話
ワシントンD.C.財務官の口の中に秘密のメッセージが見つかると、BAUは権力機関を根絶するために決めた連鎖的な殺人者を見つけ出すようになる。
一方、JJはリンダ・バーンズ(Kim Rhodes)副部長と座るようにと電子メールを受け取った後、ますます心配している。

第14話
ニューオーリンズの墓地で大量の墓が発見されると、BAUは自分自身を現代の疫病の医者と見なす殺人者を探します。
その間、プレンティスはバーンズが彼女を現役から中断させ、彼女を内部監査のために召喚した後、敵対的な尋問に耐えなければならないことに気づいた。

第15話
プレンティスはまだ彼女がなくても仕事を拒否して現役就労を中止しているが、バーンズは4人殺人の加害者をセントルイスで捜索している間、BAUの残りのメンバーに加わる。
一方、リードは、プレンティスに大胆な決定を断念させようとしている。

第16話
バーンズがBAUを再編しようとした結果、分割されたチームは彼女の背後でワシントンD.C.の女の子を殺害して身体を焼却する前に写真を撮る連続拉致者を特定する。

第17話
オクラホマ州ガイモンに住む7歳の子供が、ピエロの服を着た男が父親を殺したと主張すると、BAUは子供の声明が真であるかどうかを判断しようとします。

第18話
イリノイ州シカゴに住む2人の女性が連続した夜に刺されて口に赤いバラが1つ見つかった場合、BAUは予期せぬ動機のある連発殺人犯を探します。
一方、ロッシは、3度目の妻Krystall(Gail O’Grady)から電話を受けた後、個人的な休暇を取る。

第19話
人質事件がワシントンD.C.の法律事務所で起こると、BAUは状況を解決し、加害者の動機を決定する。
一方、シモンズは、妻のクリスティー(ケリー・フライ)が人質の1人であることを知った後、この事件に感情的に関与するようになる。

第20話
バージニア州で2人の突然死がバイオテロリズムの行為であると考えられる場合、BAUはCDCと協力して大規模な事件の発生を防止する。
一方、ガルシアは、両親を殺した酔っ払い運転手が仮釈放の対象となることを知り、彼女の兄弟カルロス(セバスチャン・ソッツィ)と再会する。

第21話
ニューメキシコ州のタオスに住む2人の人々が粗末な暴力を受けると、BAUは、不可解な現象の集合が存在することを証明することに加担者が執着していると疑う。

第22話
以前のVICAPエージェントがストレージユニット内にロックされていると、BAUは、「The Strangler」というニックネームのアクティブな連行殺人犯の狂暴な主張を調査して、自分が知っていると思うすべてのものに疑問を抱いていることを見つける。